京都市西京区の鍼灸接骨院です。往診やリハビリ治療に力を注いでおります。
西京区の針灸、接骨院、訪問(出張)治療も対応。
 


篠原健康鍼灸接骨院は、患者様の健康をお守りする為に、通院していただけない患者様にたいしても
接骨院・鍼灸院の、両面から適応症状に合わせて「訪問(出張)治療」を行わせて頂いております。

訪問(出張)治療とは?

痛みのため、当院まで、歩いて通院できない患者様に対して、
こちらから、ご自宅に訪問して治療をさせていただきます。

急性に起きた症状の痛み、ケガなどで、歩いて通院できない場合

接骨院で行う訪問(出張)治療になります。打撲・ねんざ・挫傷・骨折の応急施術
応急手当て、アイシング、包帯固定、手技療法などの応急施術。

1. 急性の腰痛(ギックリ腰)など

2. 階段を踏み外した、足関節・膝関節などの捻挫など

3. 転倒などによる打撲(ぶつけたもの)など

4. 急性の痛み、運動時などに起きた筋挫傷(肉ばなれ)など

以上のような、急性に起きた症状などには、医師のご同意などの必要は、ありません。


慢性的に長く続いている症状で、歩いて通院できない場合

鍼灸院で行う訪問(出張)治療になります。医療上治療を必要とされた、
下記の病名・症状に対しては、
医師のご同意のもと健康保険(療養費)の治療が受けられます。

1. 頚腕症候群(首の痛み、首〜肩〜腕にかけての痛み、しびれ)
2. 頸椎捻挫後遺症(むちうちの後遺症)
3. 五十肩(手が上がらない肩の痛み)
4. 腰痛症(腰の痛みや重だるさ)
5. 神経痛(神経の痛み、しびれ)
6. リウマチ(関節の腫れ、痛み)
7. その他(慢性的な関節、神経の痛み)

当院では、患者様が必要とされる、医療機関、医師もご紹介させて頂いております。
何でも、お気軽にご相談ください。

訪問(出張)治療の目安について
 健康保険適用の訪問治療の場合 (接骨院・鍼灸院の保険が適用できる往療の場合)
負担金1割の方
 300円から500円程度 (往療距離によって異なります)
負担金3割の方
 1,000円から1,500円程度 (往療距離によって異なります)
※慢性的に長く続いている症状は、医師のご同意が必要となります。
 自費の訪問治療の場合
3,500円から5,000円程度(治療内容・施術時間・往療距離によって異なります)
30分程度の往療施術
 3,500円〜 (往療距離によって異なります)
60分程度の往療施術
 5,000円〜 (往療距離によって異なります)
(施術料金は、治療内容・部位・距離により、ご相談させていただきます。)


また、当院では、「訪問(出張)治療」を行う上で、医師をはじめ、ケアマネージャー、看護士、理学療法士、ヘルパー、介護士等の皆さまのご理解をいただき、関係機関と連携を取りながら、チーム医療の一員として貢献していきたいと考えています。

ご自宅だけでなく、特別養護老人ホームにおられる場合にも治療に寄せていただきます

当院の訪問(出張)治療は、健康保険(療養費)の対象となり、介護保険のケアプランとは別に訪問の治療が受けられます。
慢性的な症状における、訪問(出張)治療を始めるにあたり、説明から医師の同意書の準備、施術開始まで、当院相談員が責任をもって手続きをいたしますので、どうぞ、ご安心ください。

訪問(出張)治療の流れ

必要な書類は、当院でご用意させて頂いておりますので、
詳しくは当院までお問い合わせ下さい。

(医師のご同意書が必要な慢性的な症状・病名の方の場合)

 1.まずは、お電話でお申し込みください。

 2.ご連絡

 お電話にて、訪問による治療の概要説明と患者様のご質問にお答えします。

 3.訪問説明

 利用者様の症状やご家族のかたのご予定を伺い、今後の治療スケジュールを
調整します。この時、お申込みに際して必要な書類を確認いたします。

 4.主治医より同意書の交付

 当院より郵送または、持参した同意書の用紙を、ご本人またはご家族様の方が
主治医へ提出し、ご理解をいただき交付していただきます。
当院では、患者様が必要な医療機関・医師もご紹介させていただいております。

 5.ご訪問・施術の開始

 ご本人様、ご家族様とご相談しながら安心できる訪問による治療を
進めさせていただきます。