京都市西京区の鍼灸接骨院です。交通事故によるむち打ち症等、全力で治療させて頂きます。
京都市西京区の針灸、接骨院、出張治療も対応。
 


交通事故は、「初期症状の程度」「外傷の程度」、により、症状・痛みがなくなる期間は、人それぞれです。 時として、むち打ち症などの強い症状は、慢性的な後遺症となる可能性もあります。初期治療をしっかり行い、慢性的な症状を残さないことも、大切になってきます。 また、お仕事や、ご家族の環境になどの「社会的責任」なども人それぞれで、痛み以外の「不安」「ストレス」もその後の「症状の回復」にも大きく関係してきます。

当院では、患者さまの立場に立った、その後の「心のケア」「身体のケア」にも細心の注意をはらいながら、患者さまとの会話を大切にしながら、心身ともの回復をされることを心がけております。


「交通事故のリハビリ」 「こころのケア」

交通事故の被害に遭ってしまうと、事故の大小に係わらず、軽度のむちうち症としての頚の痛みのみではなく、負傷時の衝撃ショックにより、精神的な落ち込みも感じ、患部を含め全身的な症状を訴えることも多くあります。

篠原健康鍼灸接骨院での治療は、詳細な問診のあと、リハビリテーションを中心にした心理的アドバイス精神的ケアも行います。また、必要に応じて専門医療機関(病院・診療所)との医療提携の上、きめ細かな対応でフォローいたします。

開院後、数多くの交通事故患者さんが来院され、損保会社との信頼関係もあり、経験実績ともに充実しています。お悩みの方は是非、ご相談ください。

交通事故の状況・ケガの症状などを詳しく確認させていただいた上で、
治療方針を決定し、治療いたします。

現代医学は、これまでになかった検査機器、診断技術の発展により、目覚ましい医療の進歩を遂げています。しかし、その一方で、MRTCTなどの高度な画像診断では、『こころの痛み』が写らないのも事実であります。
これからの『未来に思う不安』や『心の痛み』などは、高度な医療機器にも、血液検査にも写らないものです。お一人お一人の、心の痛みにも寄り添えるように、当院では、治療を行う前の『問診』や患者様との『コミュニケーション』を大切にしながら、患者様の『こころの言葉』を大切に、治療させていただけるよう努力させていだいております。
何でも、安心して、症状に対しての、お悩みなどがありましたら、ご相談ください。


 1.まずは、お電話で、ご相談ください。

 2.損保会社へご連絡

 当院でのリハビリ治療を希望することを損保会社へ
ご連絡していただきます。

 3.ご来院の上、問診

 事故による、体の痛み、心の痛みなどの症状を詳しくお伺いの上、
治療方針を決定し、治療に入らせて頂きます。
(必要に応じて、提携の医療機関もご紹介させていただいております。)

 4.治療開始

 患者さまの痛み・症状が回復されますよう、細心の注意はらいながら
治療をさせていただきます。

 5.治癒 治療終了

 患者さまの お体の痛み症状が、消失されましたら、損保会社へ連絡し、
治療終了とさせていただきます。